FFレジェンズ2【FFL2】リセマラのやり方!当たり幻石と確率

この記事は2分で読めます

FFL2

今回はファイナルファンタジーレジェンズⅡ(以下FFL2)のリセマラについての記事です。

スタートダッシュをかけて攻略を楽にするためにもリセマラで良い幻石をゲットしたいですね♪

手順自体は難しいことはありませんので、オススメの幻石の紹介と合わせて紹介していきます。

Sponsored Link

リセマラ手順とかかる時間について

ファイナルファンタジーレジェンズⅡ

  1. アプリをインストール
  2. チュートリアル後一回がチャを引く
  3. さらにチュートリアルを進め、クロノスのイベントを見た後にプレゼント回収
  4. 回収した時空石と召還券でガチャを引く(引ける場合は10連推奨)
  5. 目当ての幻石が出なければアンイントールして 1 からやり直し

 

初めのガチャに関してはイフリート固定となりますので、

クロノスの間クリア後に目当ての幻石を狙う形になります。

 

実際はオートやスキップもありますので、

10分~15分程度でリセマラできるかと思います。

 

 

リセマラでのオススメ当たり幻石について

リセマラでは基本的にSSSは当たりですが、

SSSの中からオススメを紹介させていただきます(*^▽^*)

 

カイン★6~★8

FFL2 カイン

単体火力と速さはトップクラス!

サポートアビリティも槍装備時の物理攻撃力+20%~+40%と高い倍率でレイドで活躍できます。

 

リッチ★6~★8

FFL2 リッチ

魔力はトップクラスなのと、アビリティスキルが全体攻撃+速さ低下+行動を遅らせるというのは、どのクエストでも使いやすいです。

 

ヘカトンケイルΩ★6~★8

FFL2 ヘカトンケイルΩ

攻撃と命中を上げるサポートアビリティと単体攻撃と味方回復を同時にやれるので使いやすいです。

Sponsored Link

 

ガチャの確率について

FFL2のガチャの確率ですが正直かなり辛い仕様です。

最高ランクのSSSの幻石の出現確率は0.8%~1%なので、SSSを狙う場合は相当数のリセマラが必要になってくることが予想されます。

 

リセマラのゴールはSSSにしたいところですが、ストーリーの攻略ということでしたら、そこまで敷居を上げず、

SS+でも十分いけますし、フレンド枠も補助魔法が使える幻石でしたら、最高ランクでなくても使いやすく喜ばれる傾向にあります。

 

 

まとめ

正直ガチャの確率自体はすごい渋いですが、ゲームバランスはSSSがなくても十分攻略は出来る内容です。

イベント配布の幻石も強力な物も多く、しっかり取っていけばレイドでも使えるかと思います。

 

実際やっている感想は、SSSは最終進化まで大変なので、フレンドでもSSSでも育ててないものより、

SS+でもしっかり育成されている方が使いやすいです。

 

時空石を無料で手に入れる裏技についてはこちら
FFレジェンズⅡ【FFL2】の時空石を無料で手に入れる裏技

今話題の最新ゲームアプリを紹介!

当管理人のおすすめする話題の最新ゲームアプリです!
どれも無料で遊べてガッツリハマるゲームばかりですよ♪



気になるゲームアプリがありましたら試しに遊んでみてはいかがでしょうか?

 
おすすめの最新ゲームアプリはこちら
いま話題のゲームアプリランキング!

Sponsord Link

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る
ツイッターやフェイスブックなどでシェアしていただけると非常に嬉しいです♪よろしくお願いいたしますm(_ _)m

関連記事

  1. FFL2
  2. FFL2
  3. FFL2
  4. FFL2
  5. FFL2
  6. FFL2
  • コメント (0)

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

このブログについて

このブログでは管理人が暇つぶしで気になったゲームアプリを紹介していくブログになります。自由に紹介しいきますので読みづらい部分もあると思いますが、頑張って面白い情報を紹介できればと思っております。

記事の内容が気に入っていただけた場合は「いいね!」や「ツイート」などでシェアしていただければ非常に嬉しいです!是非よろしくお願いしますm(_ _)m
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

ブログランキング参加中

無料おすすめ人気スマホアプリゲーム厳選10選

おすすめゲーム記事

  1. セブンナイツ
  2. セブンナイツ
  3. セブンナイツ
  4. セブンナイツ
  5. セブンナイツ

カテゴリー